• nagamachiminamic

インフルエンザワクチンのご予約開始について

 今季のインフルエンザワクチンのご予約を開始いたしました。

今季のワクチン製造量が少なくなっている影響により当院にて確保できるワクチン量が前年と比較し減少しております。当初の予定量は訪問患者様や以前より依頼のありました施設様用として確保させていただいたところ外来用としてご用意できたのが100名分ほどとなってしまいました。各メーカーさんに交渉を行い、ご協力をいただき外来用として約300名様分を確保することが出来ました。今季はご予約が早々に埋まってしまう可能性がありますので、インフルエンザワクチン接種をご希望される方は早めのご予約をお願いいたします。


 当院でご予約の際は木曜日以外の月曜日~土曜日9:00~12;00にお電話でお願いいたします。

 ご予約をお取りいただきました6歳~65歳未満の方は当院では今季より待ち時間の短縮のためWeb問診を導入しております。ホームページ上にありますWeb問診のバナーより予診票への事前の記載をお願いいたします。

閲覧数:660回

最新記事

すべて表示

先日お伝えさせていただきましたが、17日に新型コロナウイルス感染症陽性の患者様との濃厚接触者となり、本日21日朝に行った抗原検査で陽性となりました。このため院長は21日から10日間の療養が必要となります。月曜日~水曜日は非常勤医師による診療を行いますが、木曜日~土曜日は休診とさせていただきます。この期間にお薬が足りなくなるなどありましたら、月曜日~水曜日の非常勤医師による診察を受けていただくか、電

最近の新型コロナウイルス感染者の増加により発熱者外来、PCR検査のご希望の方が増えております。そのような中、症状がありお辛い状況であるとは思いますが、木曜日午前中・土曜日午後・日祝日は休診日となっておりスタッフもお休みをいただいております。上記時間帯にも電話連絡を数多くいただいておりますが、訪問診療を行わせていただいております患者様の状態変化があった際の電話連絡が取り辛くなってしまっておりますので

17日訪問診療時、診察後に新型コロナウイルス陽性が判明した方との接触機会がありました。接触した職員は抗原検査陰性が確認されていれば業務を行ってよいとされておりますが、当院では感染拡大を防止する観点から、接触した職員は毎日の抗原検査による確認を行いながら、他の職員や患者様との接触をしないように配慮し経過観察をする事としております。また、院長も接触しているため経過観察期間を過ぎるまで外来診療・訪問診療